婚活

婚活パーティーはセフレ探し

楽天オーネットスーペリア

婚活パーティーにはセフレ探しの人がいるの注意

婚活パーティは、結婚相手を探す場所であり集団お見合いのような意味合いがあります。

婚活パーティーセフレ

しかし中には、婚活パーティーを違う目的で参加をしている人たちがいます。その中にセフレ探しのために婚活パーティーに出席している男女がいます。

 

要するに出会い系サイトのような感覚で使っています。

 

これは健全に結婚相手を探している人にとっては迷惑な話であります。

婚活パーティーは遊び相手を探す場

婚活パーティーは気軽に登録参加できるので都市部を中心に数多く行われています。週末だけでなく平日にも行われており参加者数は多いです。

 

また、年収別や職業別や条件によりセグメントが分かれており自分のぴったりな相手を見つけれるシステムなのであります。

 

そんな婚活の現場に結婚などする気毛頭ない遊び相手を探したり、体目的のセフレ探しの人がいるのです。もちろんその中には既婚者も混ざっています。

既婚男性がセフレ探しに婚活に潜入している

ある既婚男性が証言です。

自分は、大体月に1回くらい婚活パーティーに参加しています。既婚者です。既婚者だと以前より参加しにくくはなっていますが、まだまだいける場合もありますね。

 

自分で言うのもなんですが、ルックスはそんなに悪くないと思います。正直な話、婚活パーティーに来てる男の半分以上がちょっと厳しめの人がいるから、それなり人気が出るんです。

 

それでそこで仲良くなって連絡先を交換して後日食事に行くパターンが多いです。それから意気投合したらホテルに行っちゃいます。その後付き合う気はないので、本気の付き合いになりそうなら連絡は取らないようにします。

 

割り切った関係で行くことができるなら、セフレとして今でも2週間に1回くらい会っています。

 

罪悪感はあるけど、女性のほうも真剣に結婚を探している人で婚活パーティーに来ていると人ばかりでもないですよ。

この人は40代前半の既婚者です。

 

セフレ探しには婚活パーティーを利用する女性

次は独身40歳の女性の証言です。

遊び相手の男を探すのは婚活パーティーを利用しています。仕事一番の私は、結婚はもういいかなと思っています。彼氏も束縛とか嫌いなので、特定の人は作っていません。

 

でも、時には女になりたいと思いメンズ探しに婚活パーティーにいきます。

 

独身男性のモテない君の真剣な場所をこういう使い方して悪いなと思っています。ちょっといいなという男にはこちらから押します。

 

でもそういう男に限って向こうも結婚相手を探していなかったり、友人に頼まれて一緒に来てるだけだったりします。それは私からすると、好都合です。

 

付き合い敵は軽い感じで、ご飯食べてエッチする関係。世の中の言葉で言うと、セフレですね。

 

女友達には、必死に結婚したい人たちの中に入って、そんなことしてるあんたは汚れ切った大人と揶揄されていますが、まあそれはその通りかもしれませんね。

うーん、女性もなかなか怖いですね。

 

婚活パーティーにいくより近道を

全て婚活パーティーがこのような人達がいるわけではありません。それでも婚活パーティは1回いくらの料金設定なので、気軽に参加しやすいのですで潜り込むことが簡単なのです。

婚活パーティー

そう考えると、真剣に婚活を考える人、ちゃんとお付き合いをしたい人は婚活パーティーでなく結婚相談所を利用する方が近道です。

 

何回も婚活パーティーにいってお金を使うより結婚相談所に登録して行動をする方が、早く結婚できるでしょう。

 

婚活の結婚相談所のツヴァイは成婚退会までの期間が平均4か月という数字が示すように多くの人が早く結婚相手を見つけています。

 

パートナーエージェントは、付き合う相手が見つかるのが86%という数字でこちらも高いです。

 

婚活を真剣するには、婚活パーティーにでかけるより結婚相談所のほうが断然有利といえます。