中高年の婚活はなかなか簡単ではないですが、今では専門の結婚相談所もあり結婚にたどり着いている人もたくさんいます。中高年の婚活となると、バツイチやバツ2や子持ちなどは普通の状況であるので、気にすることはありません。老後を一人で送ることを寂しく思っている人は積極的に婚活をすすめれば道は開けます。

中高年の婚活応援【50代で結婚・再婚できる!バツイチ子持ち】

婚活男性側

50歳バツイチ子持ち男、再婚できるか

更新日:

50歳でバツイチ子持ち男は結婚できる?

50歳バツイチ子持ちの再婚

50歳でバツイチやバツ2の男が新たに再婚の道を選ぶことは普通であります。

50歳代になれば子育ても終わってたり、終焉近くになっている。
そうなれば夫婦でどこか旅行に行ったり同じ趣味をしたり夫婦の時間を大切にする人が多くなります。

もちろん既婚者でも友達や仲間と時間を過ごして楽しんでいる方もいます。
それでも家に帰ると誰かいるという当たり前の安心感はあります。

そんな彼らを横目にやはりうらやましいと思ってしまうのが中年バツイチ男です。

でも諦めてはいけない!

50歳を超えても再婚している男はたくさんいます。
しかも子持ちであっても^^

ただ簡単に結婚しようってできるものではありません。

バツイチは弊害になるのか

40歳から50歳代になると独身男といってもバツありつまり離婚歴ありの人がたくさん混ざっています。

このバツが結婚・再婚の妨げになるのか?

ま、ならないでしょう。

全部ではありませんよ。

例えばいいとこのろお嬢さんという言い方が良いかわかりませんが、由緒ある家庭の娘さんと結婚するとなれば反対もされるでしょう。
特に相手さんの年齢が若ければ・・・

でもそうでない普通の女性(年齢もそこそこ)だったらそんなに敬遠されることもないでしょう。

逆に40歳後半や50代で結婚経験のない独身のほうが魅力に欠けていたり嫌悪感を抱かれたりします。
私も40代で離婚をして晴れて?バツイチ男になったのですが、まず同じ年の女性に言われたのがこれからモテるよって!

中年バツイチ男とはモテる

そうなのです。

世の中のネガティブのイメージなんて現実にはありません。

だからバツは恋愛や結婚・再婚に対してマイナスになることはあまりありません。
婚活の現場でもバツでもガンガンいけます。

男の子持ちはどうだ

離婚してバツイチやバツ2になって子持ちの人は当然いますがこれは再婚するにあたりどれくらいの障壁になるのでしょうか。

離婚歴の男で子持ちの主なパターン

  • 親権も元嫁がもっており元嫁が育てている、たまに会うこともある
  • 子供と会うことも許されていない
  • 自分が親権を持っていて育てている
  • もう成人している

問題になるのは、3番目の男が子供を育てている場合ですかね。

特に子供が幼稚園や小学生くらいだと再婚する相手は新しいお母さんの役目というのが出てくる。
中高生でもそれなりなつかないとかいろいろあるでしょう。

これは当然障壁にはなると思います。

逆に女性側がそうだとしても同じでしょう。

ちなみに私は成人した子がいますが、小さな子供のいる女性を再婚を考えられるかといえばちょっとないかもしれません。
それはその人のこれからの人生設計だと思います。

ただ、子持ち男は不利な部分がるのは事実です。

50歳男の再婚即決は無用

50歳男が再婚したいときに焦りは禁物です。
いい女性が見つかって

このチャンスを逃せば次はない

なんて思わないことです。

恋は盲目じゃないけど、ちゃんと時間をかけて見極めるべきです。
時間が経ち冷静になると見えてくるものもあります。

バツイチのあなたならわかっているはずです!

こんなはずじゃなかった!
結婚して君は変わった!

同じ繰り返しをしないためにもちゃんと考えましょう。

答えを急ぐと再失敗しますよ!

-婚活男性側

Copyright© 中高年の婚活応援【50代で結婚・再婚できる!バツイチ子持ち】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.