結婚できたアラフォー女ですが何か

結婚できたアラフォー女ですが何か

結婚するのってむずかしいですよね?私もなかなか結婚できなかった中の一人でした。

学生の頃から、あまり付き合った経験もなく、社会人になってから付き合った人はいたけれど、真剣交際には至らなかったのです。

そんな私ですが、40歳のとき晴れて結婚しました!なぜこんな私が結婚できたのでしょうか?

そこで今回は結婚できたアラフォー女ですが何かをご紹介します。

アラフォー女子の婚活

婚活

結婚できたアラフォー女です

 

あまり付き合った経験のない私ですが、40歳の頃、結婚できました。それはなぜかというと結婚相談所のツヴァイに入会していたからです。

ツヴァイには30歳の頃から入会していたので、かれこれ10年間も在籍していたのです。10年なんて気の遠くなるような年月ですよね?お金もよく続いたなあと思います。

でもその成果もありました。学生時代、あまり付き合わなかった私が、いろんな人と出会えたのです。

この10年間は本当に忙しかったです。ツヴァイからは毎月2回、1回につき5,6人の人を紹介してくれます。

さすがに全員とは会えませんでしたが、月に2,3人の人と会っていました。だから週末は大体埋まってしまいます。

でもどんどんと会わないと消化しきれないので、会っていました。

もちろん、決まった人ができたことはあります。そういう時はその人とだけ会うようにしていました。

でもやはりあまり付き合った経験がなかったからでしょうか、みんなあまり長続きしませんでした。

「なんでだろう、何が悪いのだろう」と思った時もありました。でも紹介書は毎月送られてきます。

だからこなすしかないのですよね。

お金も時間ももったいないし、婚活を否応なしに続けていました。

アラフォー女子婚活に悩む

アラフォー女子婚活に悩む

 

でも思うのですが、これだけ努力したから今があるのだなって。主人と出会う前は、楽しかったですが、思い悩む時期でもありました。

でもいろんなことがありました。いろんな経験を積ませていただけました。人って経験を積まないと分からないことがたくさんありますよね。

回り道をしたとは思うのですが、でもそれが今ある結婚に結びついたのだと思います。

人生は一度きりやっぱりアラフォー女結婚したい

 

それでもツヴァイに入った後もなかなか付き合う人が見つからずに諦めていた時もありました。

「自分は結婚できないのではないか」「一生ひとりなのではないか」と。

「こんなにいろんな人と出会っているのに、付き合うひとが見つからないなんて自分のどこが悪いのだろう」と思い悩む時期もありました。

でもツヴァイからはひっきりなしに紹介書が届きます。お金がもったいないというのがあって、私もお相手の写真を見にツヴァイの支店に通いました。

「今はこんなだけれど、いつか必ず報われるときがくる」と思いなおし、通い続けました。

「女性からアプローチするのは恥ずかしい」とも思いましたが、それだと前へ進みません。

だから私からも、いい人がいたらどんどんツヴァイへ申請していました。そのくらいしないと結婚できないと思ったからです。

「やっぱり一度は結婚したい」と思ってこなしていました。仕事や勉強が得意とかそういうことが何もない私には結婚をして、よい家庭を持つことがテーマだったのです。

でもツヴァイの紹介書をこなして、いろんな人と出会っているうちに、それが当たり前になって、気恥ずかしいという気も起らなくなってきました。だんだん楽しくなっていったのです。

アラサーからアラフォーへ

30歳で結婚相談所のツヴァイに入会した私ですが、アラサーという年齢から、アラフォーへとなっていきました。もうすでに5年経っていたのです。

そのころは、やや諦めモードに入ったりもしていました。相変わらず、送られてくる紹介書をこなし、ツヴァイの支店に月に1回通ったりしていました。

仕事はと言うと私は派遣社員でした。

だからいろんな企業に派遣されていたのですが、仕事が楽しいと思ったことはありませんでした。

派遣先で、出会いがあったりしましたが、成就したことはなかったです。いつも報われない片思いで終わってしまっていました。

例え両想いになっても、私はどこかで自制していました。学生時代にやはり自制していたので、それが恋愛癖になっていたのです。

仕事もプライベートもそんな感じだったのに、結婚もできない。いつしかそんなループに入り込んでしまっていました。

このアラサーからアラフォーへの転換期は私にとって暗黒の時代でもあったのですね。

でも私には姉も兄もいて、二人とも結婚していないので、そんな悲観的にはなりませんでした。

ただ、「結婚て難しいんだ」と本当に実感しましたけれど・・・。

ただ、こんな私でも、申請すれば断られることがなかったことは救いでした。

だからいろんな人と出会い、お茶をし、お食事をしました。

それは楽しくもあり、「なんでダメだったのだろう」と自戒する日々でした。

「確かに私は仕事をこなせないし、いいところもないかもしれない。でもどうして?」と思っていました。

こんな私でも結婚相談所に入る前は2年ほど付き合っている人がいたのです。

真剣交際ではなかったのですが、二人とも絵画が好きで、よく観に行っていました。

そして確かにプロポーズらしきものもされたのです。でも私が余計なことを言ってダメにしてしまったのです。

どうも私は人間関係を築くのが下手なようなのが分かってきました。

だからというわけではないとは思いますが、どの人と付き合ってもうまくいきませんでした。

このアラサーからアラフォーにかけては、いろんな人と出会ったけれど、ただそれだけで終わってしまう時期でした。

結婚できないアラフォー女は結婚相談所に

でも結婚できない人は、結婚相談所に入るのが一番の近道だと思います。それはやはり出会いが多いからです。

結婚は場数だと思います。こんな私が結婚をできたのは結婚相談所のツヴァイのおかげなのです。

今の主人と出会ったのはツヴァイでした。私の方から申請したのです。写真で見た主人はメガネが光っていて、アンドロイドのような感じで、でも「会ってみなくては分からないかもしれない」と思い、私から申し込みました。

初めは主人の家から近いところに待ち合わせしたので、「この人、嫌な人なのかな?」と思ったのですが、会ってみてそういう感情はほぐれました。

会ってみたら、とても優しかったのです。聞いている音楽も同じものがあり(ユニコーンなど)、初めて会ったときはとても楽しく過ごしました。

案の定、2回目からは、会う場所が私の家の近くになりました。この時「すごく思いやりのある人だなあ」と思ったことを覚えています。

そして何回かデートを重ね、3か月くらいするときにはお互い結婚を決めていました。

「こんな私でもいいんだ!」と自信を持つようになりました。主人は本当は私が30代のときに結婚してあげたかったみたいだったのですが、結婚の準備はやはり1年はかかるので、私が40歳になってから結婚式を挙げることとなりました。

結婚が決まってからは、結婚式を挙げるホテルの打ち合わせが二人のデートコースになりました。それはふわふわとした空気の中で、私はとても浮かれていたと思います。

結婚式の準備と一言で言ってもたくさんのことがあります。ドレス選びから食事のこととか、式場をどのような体裁にするかとか・・・。

また、私はエステに通ったりとか、一緒に婚約指輪や結婚指輪を捜したりとか、新婚旅行はどこへ行こうかとか決めることがデートになりました。

暗黒時代だった、アラサーからアラフォーへと移行する期間には考えられない幸せをはっきりと感じました。何を言いたいかと言うと結婚はやはり場数なのだなあということです。

ツヴァイ

ずっと10年間、迷いに迷った経験があったから、今こうして幸せになれたのだと実感しました。

たくさんの人と出会って、それでも世の中のたった一人と出会うのはとてもむずかしいことなのだと後から分かりました。

でもあの暗黒時代がなければ、今こうして主人と出会うこともなかった・・・。

主人と出会ったのも結婚相談所のツヴァイですし、やはりこの10年は無駄ではなかったのだと悟りました。

だからもしあなたが結婚をできなかったのなら、結婚相談所をおススメします。なにしろたくさんの人と出会えますし、たくさん経験することもできます。

結婚相談所のツヴァイの詳細や資料請求はこちら

紹介書は毎月ひっきりなしに来ますし、お金がもったいないので、活動をやらざるをえません。

一見無駄なような出会いが、もしかすると本当の出会いかもしれない。

そして場数を踏み、この世でたった一人の人と出会えるのです。

なんでこの人だと分かるかというと、何もかもがすんなりと、あれよあれよという間に決まってしまうからです。

つまりタイミングがいいのですね。神様が「この人だよ!」って言ってくれているみたいなのです。

学生時代とかに相手がすんなりと決まる人はたくさんいると思いますが、私はそうではありませんでした。

上記にも書いたように誰とも付き合わなかったのです。

だから自然に結婚相談所に入会しましたが、それは正解だったと思います。

社会人になって付き合った人にプロポーズらしきものをされ、それがダメになったけれど、今思えばそれが良かったのかなとも思います。

本当にここまで来るのに長い年月がかかりました。でも結婚相談所に入っていたからこそそんな月日も無駄にせずにいられたのだと思います。

もしあなたが結婚したいのなら、たくさんの人と出会える結婚相談所がいいですよ。

私は今この幸せをみなさんに分けてあげたいと思っています。それほど結婚というのは幸せなことなのです。

自分が幸せなら他の人にもそう感じてほしくなるものです。そういう感情を持てた、そのこと自体も、とても幸せなことだと思っています。

そしてそんな自分が自分を好きになる、それはとても満ち足りたことです。

満ち足りているとは幸せであることです。みんながそんな感情を持っていたら、この世は平和なのになあと思ってしまいます。

あなたももし、結婚で迷っているのなら、結婚相談所に行ってみてはいかがでしょうか?

きっと素敵な人に出会えると思いますよ!