中高年の婚活

40代独身女性の婚活は忍耐力が必要

40代独身女性の婚活は忍耐力が必要

「40代女性の婚活」ひたすら棘の道しか見えない気がする言葉です。
正直、40代女性の結婚への需要は限りなく低い。

実際に40代未婚女性の婚活成功率は1.03%、なんと100人が切磋琢磨してようやく1人が結婚出来るというレベルなのです。

若い子に勝てなくなり、子供を産むこともやや難しくなっている年齢の女性に、世間の風はひたすら冷たい。

では結婚はもう無理?いいえ、厳しくても諦めてはいけません。
40代には40代なりの婚活の形があるのです。

アラフォー婚活の成功率をあげる

苦難の婚活難民40代が婚活を成功させる為にはどのような事に注意すると良いのでしょうか?
それは「妥協」圧倒的な妥協です。
妥協しろと言われ続けて、もう聞き飽きた言葉かもしれませんが、やはり妥協。だからこそ忍耐が必要になってくるのです。

40代独身女性の厳しい現実

まずは婚活の覚悟を固める為にも、婚活の現実を調べてみましょう。この厳しい現実を乗り越える為には、自分の置かれている現実の把握が一番。理解があればこそ妥協策も打ち出せるものです。

婚活に失敗する40代女性の共通点
・婚活相手に厳しい条件を求める
・40代女性に合った婚活の仕方を知らない
・自分の意識や目的が曖昧で、積極的な行動が取れていない

高望みせず、真面目に婚活に励まなければ、40代未婚の女性には結婚という神の微笑みが向けられる事は無いのです。
また、あの人これくらいの婚活で結婚出来たし、自分もこのくらいで大丈夫。そんな風にのんきにしていると天国への門は開かれません。

なぜ40代独身の女性の婚活はしんどいのか

厳しい現実を理解して頂けましたか?
【そんなに辛いなら結婚はいいや。適当に楽しむ。】となる人と【それでもやはり結婚したい。】と考える人とでは、ここで決裂するかもしれません。
結婚に対する自分の思いを再確認したところで、改めて婚活に向かって立ち上がって頂きたいと思います。

自分に合った婚活環境を手に入れる

近年の婚活ブームが影響し婚活にもさまざまな形が登場しています。自分に合った婚活方法を見つけましょう。更に以下のポイントも重要になります。

・30代と同じ婚活はしない
40代女性が子供を欲しがる男性と結婚しようとしてもなかなか厳しい壁があることは事実です。子供を望んでいない男性や相手の対象年齢を上に引き上げてみる事も必要かもしれません。

・妥協点を見つけだす
40代の婚活は妥協なしには成立しません。自分が最低限相手に求める条件をしっかりと確認しておきましょう。

・積極的に婚活する
待っていれば、お相手が現れるという望みを持たない方が良い、40代の婚活。
厳しい現実でも自分から積極的に婚活するようにしましょう。

男性は年収、女性は年齢で選ばれやすい婚活です。
妥協して理想を捨てて臨んだ相手に選ばれない事もあります。

それは人間的魅力ではなく、あくまで相手が求めている条件に当てはまっていないから。
同年代の男性も結婚するなら子供が産める30代を選びたがります。

自分ではどうにもならない条件で、選択肢に加えられない辛さや、断られる辛さを重ねないといけないところに40代の婚活のしんどさがあるのです。

40代女性の婚活のよかった体験談

ではここで、良い結果につながった方々の体験談をご紹介します。

「婚活しているから、いい人がいたら紹介して。と常に友人知人に伝えていて自分を良く知っている人に紹介してもらい、出会って半年で結婚できました」

自分の事なのに、自分でわからない部分があります。その点自分を良く知っている友人や知人の方が、相性の良い相手をわかっている事もあります。そういった意味で人を上手に頼って婚活する事も大切です。

「婚活中に自分を見直した事で、昔からの友人で仲は良かった男性の事を再評価でき、お付き合いが始まり結婚に至りました」

男友達や仕事仲間など周りの男性との関係を見つめ直してみると、それまで結婚相手としては意識していなかった男性の中に理想のお相手がいるかもしれません。
もともと、長く友人でいるということは、趣味や価値観が似ていて、気を許せる相手である事が多いものです。
赤い糸で結ばれたお相手は案外近くにいるのかもしれません。

「婚活でたまたま同じ趣味の人と出会い、それが縁で結婚しました」

40代になると、自分の趣味なども明確になってきます。
その中で自分の趣味を通じて、同じ趣味を共有出来る相手に巡り合える事があります。
条件だけにこだわらず、広い視野で婚活をしてみましょう。

「婚活を始めた最初の頃は、年収や職業などの条件で選んでいましたが、なかなか
うまくいかず、結婚相談所の担当さんに相談したら価値観重視のマッチングを進められ、その結果、いい人に出会えて結婚しました」

結婚相談所の担当者のアドバイスで思い込みを修正して婚活に成功したとても参考になる例ですね。

40代女性の婚活の悪かった体験談

こちらでは、良くない体験談をご紹介します。

「ロクな男性がいないと思っていたけど、そのロクでもない男性にも見向きもされない」

婚活では年齢や職業、家族構成、といった変えることの出来ない条件で判断される事が多いものです。
お相手の男性陣の求めている条件に合わないと、このような悲惨な状態に陥ってしまいます。

「婚活パーティーでは若く見られて声を掛けられるけれど、年齢を答えたら突然空気が変わる。その年で独身?一度も結婚できなかったの?などと聞かれ、最後には人格破綻者扱い」

また40歳以上の独身女性で、まともな性格の人に一度も出会ったことがない。
という男性側の意見もありました。
これは事実か事実でないかは人それぞれだと思いますが、長年持っている価値観や思い込みが感覚的ズレを生むケースもあるようです。

「それなりに自分に自信があったのに、男性は若くて可愛らしい女の子しか見ていない。キャピキャピした態度に人気が集まるのを見ても、真似できないと悟ってしまった。これが年の差。もちろん私がおなじような態度だと絶対ドン引きされるけど・・・」

男性は年収、女性は年齢と言うのは確かですね。
40代が若い女性と同じように婚活をすると失敗するという見本のような意見です。

「友人があるサイトに登録して婚活して結婚しました。私も同じようにやってみたけど全然だめ。自信が無くなります」

友人や知人と同じ婚活ではなかなか良い結果は得られません。
自分にあった婚活を行いましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?
40代を超えると今までのように受け身でいては、良い出会いに恵まれる可能性がとても低くなってしまいます。

また年収や職業ばかりに着目していると、どんどん婚期が遠のいて行ってしまうでしょう。
若い子とは違う身の丈にあった婚活価値観が合う人と出会えるまで諦めない強いココロが、成功のキモになるかもしれませんネ。