中高年の婚活

バツイチ子持ち女性の婚活のうまくできるコツと体験談

バツイチ子持ち婚活

バツイチ子持ちの婚活の体験談やコツ

バツイチ子持ちの婚活は、単純に独身に比べると不利なことは否めません。

自分の気持ちだけで事を運ぶことができないのがバツイチ子持ちの再婚・結婚・婚活なのであります。

それでもあきらめることはありません。

バツイチ子持ちで婚活して再婚し幸せになっている人は山ほどいます。

ここでは、そんなバツイチ子持ちの女性の婚活についてコツや体験談を紹介しています。

バツイチ子持ち婚活

バツイチ子持ち女性の恋愛対象と再婚対象

今や日本のどこかで2分に一組は離婚しているというデータがあるほど、離婚は珍しいことではなくなってきました。中でも”バツイチ子持ち女性”は一度結婚に失敗しているだけあり再婚にはとても慎重になっていると思われがちですが、今ではこのような女性も積極的に婚活をして再婚する人が増えています。

実際にバツイチ子持ち女性はどのような男性を恋愛対象、再婚対象と見ているのでしょうか?

 

・恋愛対象になる人→離婚経験がある男性

離婚が珍しいことではなくなってきた今、未婚男性よりも離婚経験がある男性が人生で多くの経験をしている分、魅力的に思える女性が多いです。さらに子供がいる男性の方が“自分の子供も受け入れてくれる”という思いから恋愛対象に、その先には結婚対象にもなります。

 

・再婚対象になる人→経済的、精神的余裕がある男性

自分のことは後回しにして子供の為に必死に働くバツイチ子持ち女性も、残念ながら経済的な余裕がある人はほとんどいないため、他のどんな条件よりも“経済的余裕のある男性”を再婚の第一条件にしている人がほとんどです。

バツイチ子持ち婚活

・精神的にゆとりがある男性

さらに精神的な落ち着きのある男性なら「自分の子供もすぐに受け入れてくれて落ち着いた家庭を作ることができる」と考えますが、いつまでも前の離婚を引きずっている人はどうしても対象にはなりません。再婚する女性は自分よりもひと回りも年齢が離れた男性を選ぶ人が多いのは、やはり精神的余裕が魅力的なのですね。

 

バツイチ子持ち女性が婚活をうまくできるコツ

バツイチ子持ち女性の一日は子供より早く起きて朝の準備、昼間は仕事をして夜中まで家事ととにかく忙しく、婚活をする暇もありません。ここでは少ない時間で効率よく婚活をすすめるためのコツを紹介します。

・婚活の手段は慎重に選ぼう

婚活の方法はいくつもありますが、最も早く結婚できる可能性が一番高い方法は結婚相談所の利用です。しかし結婚相談所は婚歴のある人とそうでない人を比べると前者の方がハードルがどうしても高くなってしまうだけでなく、金銭的な負担が大きいのも事実です。自分に合ったペースで金銭的な負担が少ない方法と言えば婚活サイトや婚活パーティがおすすめです。

■簡単にできる婚活サイト en婚活

>>en婚活の公式サイトはこちら
■イオンの結婚相談所ツヴァイ

>>ツヴァイの公式サイトはこちら

■中高年専門の結婚相談所は楽天オーネットスーペリア

>>楽天オーネットスーペリアの香椎サイトはこちら

・失敗を恐れずに挑もう

「バツイチ子持ちなんて相手にされるわけない」と失敗を恐れる事はありません。女手一つで子供を育ててきた強さは未婚女性にはない強み、離婚したことを卑屈にとらえる必要はありません。受け身にならず、明るく前向きに婚活をすすめる姿を魅力的に思ってくれる男性が現れるはずです。

 

・条件だけを見て決めない

婚活サイトや結婚相談所は最初に相手のプロフィールをチェックできるのが魅力です。自分の相手に対する条件が当てはまっているとすぐに決断しがちですが、それはやはり危険な行為です。もちろん誰でも“これだけは妥協できない”という条件はありますが、実際に会ってその人柄を見ることが大切です。すぐにその必要はありませんが、子供とも実際に会って父親になってくれそうかを自分の目で見極めましょう。

 

バツイチ子持ち女性の婚活体験談

一度結婚に失敗した”という経験から再婚にはかなり慎重になっていると思われがちなバツイチ子持ち女性も、今では積極的に婚活をして再婚する人が増えています。

忙しい毎日を過ごす中、短い時間でどのように婚活をすすめているのでしょうか?ここではいくつかの体験談を紹介します。

バツイチ子持ち婚活
・ちょっとでも時間のある時に利用したのがいわゆる”婚活サイト“です。ネットで調べるとサイトの多さにびっくり。中高年専門のサイトを利用してアプローチがきたのは私よりも一回り上の男性です。相手の年齢から最初は少しためらいましたが、まずは会ってみようと思います。
・バツイチ、アラフォーの私に合う人なんて周囲にいるわけもなく、女性は無料だったのもあり、一度で多くの男性に会える婚活パーティに参加してみました。パーティは1対1で話せる機会も多く、わずかな時間でも出会えたのが今の旦那さんです。
・保育園に入った子供が家族の姿を意識するようになり婚活を決意。離婚歴がある分、結婚のいい所や悪い所もわかっていたつもりなので慎重に婚活をすすめることができました。私が登録したen婚活ではバツイチでもアプローチしてくれる人がいて、同じ価値観を持つ男性に出会うことができ今は幸せに過ごしています。

体験談を見て分かったこと

バツイチ子持ち女性の婚活の体験談はいくつもありますが、その方法で多いのは婚活パーティ、婚活サイト、そして金銭面の問題もあるせいか結婚相談所の利用は少なめです。

しかもあえて“バツイチ専門”のパーティやサイトを選んで参加しています。最初は誰でも婚活パーティやサイトを利用することをためらいますが、実際に再婚できて「自分一人では何もできなかったし、利用して良かった」と感じている人が多いです。

婚活に成功した人からわかるコツはバツイチを負い目に感じるのではなく、個性の一つとしてアピールすることです。

 

バツイチ子持ち婚活

まとめ

バツイチ子持ちの女性は、恋愛や再婚の相手に条件ばかりを気にしてみうまくいかないです。ある程度の条件をクリアしていると、肝心な中身をよく見ましょう。

自分を愛してくれることは大切ですが、子供を同じように愛してくれる人が理想的です。つまり子供いる私をまるごと愛してくれる人を探しましょう。

婚活パーティーでは、バツイチだけのパーティーもあります。ただ婚活パーティーは、結婚する気のない男性が出会い系の感覚でくるので注意が必要です。

婚活サイトや結婚相談所は、結婚をする気がある男性が会員なので再婚を考えるのでしたらそちらのほうがおすすめです。

■簡単にできる婚活サイト en婚活

>>en婚活の公式サイトはこちら